東京土建品川支部

東京土建品川支部

7.7~7.8 シニア品川一泊旅行

会津東山温泉へ

 

写真

 7月7日(日)~8日(月)にかけ、会津東山温泉へのシニア品川一泊旅行を47名の参加で開催しました。

 初日は東北道を下り、那須高原SAで一休憩、「猪苗代地ビール館」で昼食を取りました。昼食後は「榮川酒造・ゆっ蔵」でお楽しみの試飲、その後鶴ヵ城を見学し、宿である「会津東山温泉・くつろぎ館『新滝』」へ。夕食の宴会やカラオケで大いに懇親を深めました。

 翌日は「飯盛山・さざえ堂」、「大内宿」、「塔のへつり」を見学し、昼食は「塔のへつり」入り口にある「五晃苑」で取りました。

写真

 梅雨明け前で、傘が必要な場面もありましたが、見学先の飯盛山での「かたりべの白虎隊の話し」に涙を流す場面や、「大内宿」の昔ながらのたたずまいにホッとする場面もあり、9回目となる親睦旅行を、楽しく有意義に修了することが出来ました。

 また、参加者からも、「バスの中のレクリエーションも楽しく、宴会場は盛り上がりました」、「参加費も安く、十分に楽しめた」、「久々の田舎を思い出し、満足だった」など好評でした。

いっぷく

吟師デビュー

豊分会 川敏雄

 

 東京土建の組合員の皆さま、私は豊分会の(株)サンリバー、川敏雄といいます。

 今私は、詩吟をやっています。富岳流日本詩吟会という所に所属しています。年を取ってからの趣味には、とても良いと思います。

 会に入ってから、10年がたちました。色々なコンクールに出場して、落ちたり受かったり、ひきこもごもです。でも昨年クラウンレコードのコンクールに出て、5,000人中2位で受かりました。

 今年からクラウンの吟師としてクラウンの舞台に立つことができました。3回目の挑戦で受かりました。とてもうれしかったです。支部事務所に、クラウンコンサートのパンフレットを置かせてもらっています。6月には北海道札幌コンサートに出場してきました。

 詩吟の中にも歌謡詩吟というジャンルがあり、皆さんも知っている歌手の歌を1場3番を、歌謡曲2番を詩吟で歌うというとても楽しいコンサートもあります。

 8月2日(金)に中野野方ホールで歌謡詩吟のコンサートがありました。私も氷川きよしの歌う「一剣」という歌をやりました。

 12月には中野ゼロホールで、ジョイントコンサートを開きます。

 私も「壇ノ浦を過ぐ」という吟題で初めてのコンサートに出場いたします。

 皆さまにもぜひ見てもらい、詩吟の楽しさを味わっていただきたいと思います。今度皆さまにお会いした時には、ぜひ詩吟を吟じたいと思います。

 

8・26 青年部日帰り旅行

真夏の「仁右衛門島」

青年部長 大橋正秀

 

写真

 太陽と海!魚とバーベキュー!今年も千葉・鴨川にある「仁右衛門島」へ青年部日帰り旅行に行ってきました。

 8月27日(土)、前日の夜に皆で集まり、バーベキューの材料や飲み物など買いました。そして当日の28日(日)、一路、仁右衛門島へ!今年は7名が参加し支部宣伝カーと車1台で向かいました。

 島へ着くと早速海へ。シュノーケル必須という昨年の経験を踏まえ、いざ水中へ。水は少し冷たかったですが、すぐに体も慣れ素潜りを楽しみました。水はとてもきれいで目の前を多くの魚が通り過ぎていきます。

 海の後はバーベキュー、石を積み簡単なものですがそれで十分!肉や野菜に舌鼓を打ち親睦を深めました。

 帰りに多少の渋滞はありましたが、無事に品川に到着。心地よい疲れを感じながら帰宅しました。来年もぜひ行きたいと思います。

 

分会行事報告 恒例!品川分会ハゼ釣り大会

品川分会長 髙橋宏

 

写真

 今年のハゼは型が良くなかった。10センチ位のハゼが例年になく良く釣れ、早速テンプラとなりました。

 しかし品川分会恒例のハゼ釣り大会も、今年の場合準備不足がたたり、参加者も15名と低調でした。それでも、初参加が5名あり、期待は依然として大きいと見るべきでしょう。

 品川分会ハゼ釣り大会はハゼだけでなく、バーベキューも好評で、こちらは主婦たちの努力で大きな前進がありました。

 恒例のスイカ割りは子供達に大人気。来年は是非盛大にやりたい。

LINK ▼

▲ PAGE TOP

▲ HOME

© 東京土建品川支部 All Rights Reserved.