東京土建品川支部

東京土建品川支部

野村委員長新年のあいさつ

団結第一で目標に向かい前進を

 

 新年明けましておめでとうございます。
 旧年中は組合員、家族のみなさまのご活躍をもちまして、地に足をつけた運動が繰り広げられ、お陰さまで安定した組織人員2,100名を確立する大切な年になりました。
 昨年の10月頃より、消費税率アップ前の「駆け込み需要」などで「仕事に」追われ、「人集めに」、「資金繰りに」「時間に」と、ありとあらゆるものに追われる毎日で、まるでジェットコースターに乗り続けているような状態でした。4月くらいまではこの様な状況が続くのでしょうが、その後どの様な景気になるのか懸念されるところです。
 1月1日からは、全ての白色申告者の記帳が義務化されるのをご存知でしょうか。買い物の際、釣銭を忘れてもレシートだけは忘れられません。全ての白色申告者が記帳の世界に参入することになります。
 今年の品川支部では、やりがいのある仕事が山積しております。
 老朽化がますます進んでいた八丈島分会事務所が、昨年10月の台風の影響で破風板が落ちてしまい、早急に事務所の再建計画を取りまとめなければなりません。
 私たちの将来の賃金にも影響する「品川区公契約条例」制定のための運動、今年度で3名の支部役員の方が退任されることを踏まえての支部役員体制の確立です。各分会から1名の擁立をお願いするところであります。
 また秘密保護法めぐる動きなど、世の中いつの間にかキナ臭い方向に進んでいるような気がします。2020年に東京オリンピック開催が決まりましたが、戦争の影響で開催を返上した1940年のオリンピックの二の舞にならないよう願うばかりです。
 私たちの運動が光あふれる国民本位の世の中になるために役立つことが出来れば、幸いだと思います。さあ、組合員、家族の皆さんこの1年も団結第一で新たな目標に向かって希望の前進を開始しましょう。

 

11・24第9回後継者対策ボウリング大会

二葉分会が連覇達成

 

 11月24日(日)、田町ハイレーンにおいて第9回目となる分会ボウリング大会を開催しました。当日は11分会から総勢85名が参加し熱線を繰り広げ、年代を超えて親睦と交流を深めることが出来ました。
 大会は2ゲームのトータルで争い、結果、二葉分会が昨年に続く連覇を果たしました。大会の後は会場を移して懇親会と表彰式が行われ、各自の健闘をたたえ合うとともに、分会の枠を超えた交流も深めることが出来ました。

 

奇跡!5連続ストライク

二葉分会 久田 富士雄

 

 二葉分会が2連覇優勝し感激しました。
 1ゲーム目はスコアーが伸びずチームの足を引っぱってしまいましたが、2ゲーム目で位置を変えて投球したところ、ストライクが連続で5回続き、奇跡が起き結果、驚くほどのスコアーになりました。
 孫や子供たちまで楽しませていただき、懇親会で景品、美味しいお酒、お料理をいただき最高に幸せな1日でした。
 企画して下さった役員の皆さま本当にありがとうございました。

優勝した二葉分会チーム・左端が久田さん
優勝した二葉分会チーム・左端が久田さん
ストライク!
ストライク!

 

12・8シニア品川「男の料理教室」

料理に奮闘、味もよく

中延分会 関島 幸吉

 

 12月8日(日)に「シニア品川」毎年恒例の「男の料理教室」が総勢21名の参加者で大井町「きゅりあん調理講習室」において開かれました。
 乳井、小島両書記のご指導は大変丁寧で要領をまた得、出来上がった料理は参加者の奮闘の甲斐もあり味も良く、家庭でも大いに参考にしたいと皆さん大満足でした。
 東京土建38支部の中で、「男の料理教室」を実施しているのはわずか6支部ということで今後も貴重な「シニア品川」の行事として、多くの参加者を期待していきたいと思っています。

ホタテご飯に鯛の煮つけなど作る
ホタテご飯に鯛の煮つけなど作る
一生懸命作りました
一生懸命作りました

 

LINK ▼

▲ PAGE TOP

▲ HOME

© 東京土建品川支部 All Rights Reserved.