東京土建品川支部

東京土建品川支部

7月13日~14日 シニア品川1泊旅行

奥の細道・芭蕉の旅

シニア品川事務局長 関島 幸吉

 

 今回は宮城・作並温泉、櫻井副執行委員長のご挨拶をいただき、車内も小島・乳井両書記のユーモア溢れる好司会で、和気あいあいと東北道を進んだ。
 途中、謡曲で有名な、「佐野」「安達が原」を過ぎ、あまりの絶景に、「あゝ松島や、松島や…」とあとの言葉が出なかったという「松島」到着は11時半頃、折角の風景も期待外れだったが、そこで昼食をとり、松島「五大堂・瑞巌寺」見学、夕方作並温泉に到着した。
 ホテルの雰囲気も上場で、各自温泉に入浴し、湯量も多く、夜の宴会ではカラオケを行って楽しい一夜となった。
 翌日は、天童「さくらんぼ狩り」、山寺「立石寺」を参詣できつかった千二百段の石段を登り、「奥の院」まで参拝した。
 今回は、芭蕉の「奥の細道」の足跡を辿る有意義な旅行でした。

46名が参加しました。

46名が参加しました。

 

7・12主婦の会 支部学習会

健康診断結果表の見方を学習

主婦の会副会長 津田 順子

 

 七月十二日(土)、午前十時から品川支部会館において、「主婦の会支部学習会」が開催されました。今年のテーマは、「健康診断結果表の見方について」でした。
 東京土建国保組合の山藤保健師を講師に迎え、詳しくお話していただきました。
 ちょうど、七月五日・六日の二日間に土建組合の健康診断を行ったばかり、まだ結果は出ていませんでしたが、興味を持って、お話を伺うことができました。
 各数値の高い低いで、どういう健康状態なのか…。数値が悪い時には何に気をつければ良いのか。
 例えば、中性脂肪が多いときは、青魚の油(アジやサバなど)が良いと具体的に教えて頂き大変勉強になりました。自分自身もう若くはない年齢に差し掛かり、今まで以上に健康に留意しなければいけないと思っていたときだったので、学習会に参加できてとても参考になりました。

講師の山藤保健師

講師の山藤保健師

30名参加しました。

30名参加しました。

 

いっぷく

《人生いろいろ》

南品川分会 山口 徹

 

 先日、機会があって、友人と島倉千代子のお墓にお参りしました。
 北品川4丁目、JR東海道線と新幹線が分かれる所に三角形をした東海寺大山墓地があります。その三角形の奥の25平方メートル位の広さの所に、「こころ」「寶婕院千代歌愛大姉」と刻まれた、なめらかな曲線美の黒御影石で大きな墓石があり、ユリ、ほおずき、その他の沢山の花が所狭しと供えられ、一際目立つ墓所です。
 三十数年前、私の故郷であり、長崎空港のある大村へ、車で三十時間余りかけて、島倉千代子と都はるみの演歌を、カセットで聞きながら、大晦日に帰郷した時の事や、キャバレーのショーで島倉千代子にハンカチにサインを貰った事などが懐かしく思い出されました。
 島倉千代子が、北品川二丁目で生まれ育ったという事と、「人生いろいろ」のメロディーが青物横丁駅で流されている事もあってか、二十一年一月、彼女自身が挨拶にと駅に訪れた折、「人生いろいろ」島倉千代子と、サインして贈られたものが駅室に飾られています。
 この同じ墓所には、国指定史跡で、自然石で横に寝かされた墓石の沢庵和尚、加茂真淵のお墓もあります。

沢山の献花がある島倉千代子の墓

沢山の献花がある島倉千代子の墓

沢庵和尚の墓石

沢庵和尚の墓石

LINK ▼

▲ PAGE TOP

▲ HOME

© 東京土建品川支部 All Rights Reserved.