東京土建品川支部

東京土建品川支部

2015年最後の支部行事

12・20 もちつき大会&クリスマス飾りづくり

 組合員・家族の方への感謝を込めて、今年も恒例の「もちつき大会」を12月20日(日)に支部会館前で開催しました。
 当日は快晴に恵まれ、小豆や大根おろしをからめたお餅やトン汁を目当てに、大勢の人でにぎわいました。「つきたてのお餅はおいしい」、「トン汁は体が温まるね」と大好評。正午過ぎには用意したお餅はすっかりみんなのお腹におさまりました。
 また、支部会館3階では、クリスマス飾り作りのほかに、主婦の会によるクリスマスソングのハンドベル生演奏も披露されました。
 今年はさらに組合員のお子さんが当日の朝から段ボールで手作りした輪投げ台に小さな子供たちが集まり、若い参加者や家族連れも楽しめた一日となりました。

 

いっぷく

皇居乾通り一般公開に興味

旗中分会 津田光久

 先日、家内が、主婦の会の方達と話していたたわいのない話を教えてくれた。皇居の中に入れるらしい。一般参賀をしている広場にも入れるらしいとの事、私は今まで一般参賀など一度も行ったこともなく、あまり興味がなかったので、皇居の中の事や中に入れる事などまったく知りませんでした。それから2~3日した日、新聞の折り込みの中に一般公開決定、日帰りバスツアーのチラシが!昨年天皇陛下の傘寿を記念して実施した皇居乾門通りの一般公開が再度決定し、普段入ることができない紅葉で華やかなこの道を通り抜けることができると言う。皇居乾通りは乾門から宮内庁庁舎前に至る乾濠及び蓮池濠沿いの通りを言い、本丸側の石垣と濠吹上御苑側の樹林の間を坂下門から乾門までの約750メートルの間の紅葉の並木道を言い、今年は12月5日から9日までを一般公開するとのこと。へぇ~知らなかった。12月2日は三笠宮様も百歳の誕生日を迎えてとっても縁起が良いこともあるので、たまには娘と親子三人で皇居の紅葉でも散歩してみようかな。

 

第22回全国建設研究交流集会報告in福島

劣悪な現状に怒り

賃金対策副部長 松井 広仲

 平成27年11月29日(日)から30日(月)にかけて、第22回全国建設研究・交流集会に参加することができました。天気予報では雨マークで、東北は寒いという先入観から天候には恵まれないだろうと覚悟していましたが、日頃の行いのせいか天気は良く暖かい2日間でした。
 一日目は福島県いわき市の常磐市民会館で全体会です。福島大学今野名誉教授の講演「東日本大震災からの復旧・復興の現状と課題」と題し、大震災から5年経過しようとしている今でも悲惨な状況が続いている現状と復興を妨げる様々な問題点の話がありました。印象的だったのは現地報告です。復興にかかわる悪徳業者、多重下請けで末端除染作業員の日当のピンハネは当たり前、劣悪な環境を強いられている事実は何とも言えない怒りを覚えるものでした。2日目は現地視察です。富岡町、楢葉町、いわき市沿岸部をバスで巡ってきました。現場を目の当たりにして、住民から日常を奪い、生き甲斐を奪った原発・震災への怒りはもちろん一日も早い復興を祈らずにいられませんでした。

 

11・29第11回分会対抗ボウリング大会i n 品川プリンスホテル

 11月29日(日)、第11回分会対抗ボウリング大会が97名の参加で行われました。今回はこれまで使用してきた田町ハイレーンの廃業に伴い、場所を品川プリンスホテルボウリング場に移しての開催でしたが、子育て世代も多く参加し、熱戦が繰り広げられました。
 ゲーム終了後の懇親会も大いに盛り上がり、分会相互に親睦を深めることができた1日となりました。
〈団体戦〉 優 勝 小山分会(932点)
     準優勝 豊越分会(883点)
     3 位 豊分会(813点)
〈個人戦〉 優 勝 朝倉圭太さん(豊分会・307点)
     準優勝 佐藤博信さん(中延分会・293点)
     3 位 秋田一成さん(大井分会・291点)

写真

 

シニア品川 第10回

「男の料理教室」

大井分会 藤本武明

 12月13日(日)、「シニア品川男の料理教室」をきゅりあん4階(調理講習室)にて、23人の参加で開催しました。
 「男子厨房に入らず」とした考えも多少はある世代ですが、「今や男も台所に立つ」時代です。何が起こるかわからない、いざという時の為に「準備・心構え」が必要です。
 「鯖の味噌煮・海鮮アボカドサラダ」他3品で誰でも簡単にできるメニューです。
 恒例の班組みは割箸に番号があり、3、4人の班に分かれました。鯖の味噌煮に入れる生姜の皮をむき、細く切った。良い匂いがしてきた。仲間が鯖の煮具合を見にくる。笑い声が飛ぶ。包丁の音で経験がわかり、みんな楽しそうで笑顔がいっぱい。
 完成した料理の試食会、失敗談や味付けがうまくいったなど苦労話に花が咲きました。
 品川支部も高齢化、健康で自立した生活をするには栄養バランスと適度な運動で、体力の維持と共に健康長寿で「ずっと元気でいたい」を目標に、支部の活動にも参加しましょう。

 

12・5主婦の会料理教室

主婦の会事務局長 畠山 郁子

 主婦の会恒例の料理教室が、12月5日、きゅりあん調理講習室で管理栄養士の方を講師に招いて25名で開催されました。
 夕食やお弁当に使えるヘルシーな肉料理というタイトルで、野菜たっぷり豚肉ロールをメインに、ごぼうと茄子の生姜味噌炒め、秋のすまし汁、胚芽米ごはん、簡単あずきホイルケーキの5品を作りました。下味をつけた豚肉で野菜を巻いた豚肉ロールは、ニンジンのオレンジとピーマンの緑、玉ねぎの白と彩りも良く、お弁当にぴったりの献立でした。毎日のお弁当作りのヒントを頂きました。 玉ねぎと人参のドレッシングも簡単にミキサーで作れ、とてもおいしかったです。
 ごぼうと茄子の味噌炒めは、生姜の味がして最後に調味料を馴染ませることで、薄味が気にならずに食べることができました。ゆであずき缶を使ったホイルケーキは、優しい甘さで20分位で出来上がりました。おやつに作ってみようと思います。試食中に、豚肉の部位別の料理とカロリーの話もあり、勉強になりました。今後こんな物を作ってみたいというリクエストがありましたら、お聞かせください。お待ちしています。

LINK ▼

▲ PAGE TOP

▲ HOME

© 東京土建品川支部 All Rights Reserved.