東京土建品川支部

東京土建品川支部

不公平税制是正!!

3・11重税反対統一行動

消費増税ストップ

139名の参加で「再増税反対」を訴え

長い列をつくるデモ隊

長い列をつくるデモ隊

 安倍政権が2014年4月から消費税率を8%に引き上げてからも、消費税増税後の仕事の落ち込みや増税分が転嫁できるのかという不安や懸念はいまだ残されたままです。このまま来年の4月に消費税を再増税すれば、さらなる景気の落ち込みは必至と言わざるを得ません。私たちの仕事と暮らしを守るため、そして自主申告制度に基づく納税者の権利を守るため、消費税率引き上げ阻止、生活必需品の非課税または軽減税率の実現を目指し、また、大企業・資産家優遇の不公平税制を見直し、応能負担原則に基づく公平な税制を目指して、重税反対全国統一行動を3月11日(金)中小企業センターにて139名の参加で行いました。地域から「増税反対」・「重税反対」・「不公平税制是正」の趣旨を世論に訴え、デモ行進では小雨の中、沿道の声援を受けながら無事終了することが出来ました。集団申告は、荏原19名、品川25名の合計44名でした。参加された皆さん大変お疲れ様でした。

地域にアピール

地域にアピール

集会の様子

集会の様子

春の拡大月間スタート

1~3月は40名が加入

組織部長代行 石谷護
 春一番拡大、大変お疲れ様でした。四日間の統一行動と短かったのですが、八分会で目標を達成し、08年の27名に次ぐここ10年で2番目となる拡大成果となりました。1月~3月で54名という春一番拡大目標には届きませんでしたが、40名の新しい仲間を迎えることができ、1月現勢比5名減まで回復し、春の拡大月間への弾みをつけることができました。
 4月からは春の拡大月間に入ります。
 日程は第一次4月26日(火)から第五次5月25日(水)の8日間とし、目標を前半で2名、後半で3名とします。分会出陣式は、ゴールデンウィークでいったん活動が途絶えることから5月7日(土)に開催します。大勢の仲間の参加で盛り上げていきましょう。拡大月間での行動では、(1)「就業実態アンケート」を活用した訪問をしましょう。今年は「外注手間請け・日当」の保険料区分の700名を超える組合員に対する「就業実態調査」が行われます。組合員の「現場」「職域」「働き方」「税金」「労災」等をていねいに聞き取りながら就業実態と要望をつかむことができれば組合に対する信頼が高まり、無用な脱退を防ぐだけでなく、仲間を紹介できる組合として、対象者情報を得ることにつながります。就業実態アンケートを活用しながら、時間をかけた組合員訪問をしていきましょう。(2)住宅デーへの参加を呼びかけましょう。参加したことのない組合員に「包丁研ぎ」や「来場者の受付」等お願いする役割をきちんと伝えながら「一日だけ手伝って!」とお願いしてみましょう。新しい人の参加は、群・分会にとって大変重要です。(3)若手、子育て世代には「新入学祝金」や後継者対策部主催のバスハイクを話題にしながら組合の事を知らせましょう。(4)事業所との結びつきを強め、積極的な訪問活動を進めていきましょう。
 目標達成に向け、組合員・家族の皆さんのご協力をお願いいたします。

 

建前

豊分会 富彌良則

 「健康診断を受けましょう」よく言われますが、なかなか腰があがらない。「痛い所がないから」「自分は大丈夫」「何か見つかったら怖い」よく聞きます◆私もそうでしたが年を重ねると何かしら出てくるもの。十年ぶりにうけた健康診断でがんが見つかり、手術しました。自覚症状は無く、たまたま見つかり、大事にならずに治療できました◆医療技術の進歩でがんでも早期であればほとんど治せる時代ですが、手遅れになると厄介な病気です◆がんだけでなくどんな病気も初期であれば治療の選択肢はいろいろあり、進行すれば選択肢は少なくなります◆今まで病気したことが無いからこれからも大丈夫というのは大きな間違いです。これから何かあると思った方が賢明ですし、心構えも出来ます。健康診断を受けて何も無ければまた元気に働ける保証となりますし、自分の体を知ることにもなります◆病気の発見を遅らせることは自殺行為ですし、費用負担も多くなります◆元気で生きられる肉体的な保証を得るためにも健康診断を受けましょう。

LINK ▼

▲ PAGE TOP

▲ HOME

© 東京土建品川支部 All Rights Reserved.