東京土建品川支部

東京土建品川支部

10.22 支部バスハイク

千葉県銚子方面 しょうゆ工場見学

恒例行事も台風にたたられ

厚生文化部長 小林 勇

 10月22日に品川支部のバスハイクが行われました。総勢191名で千葉県の佐原、銚子方面に向かいました。当日は台風21号が接近しており、予定を変更して帰る時間を大幅に短縮せざるを得なくなりました。
 まず佐原に行きました。佐原は水郷の街として有名で、小江戸と呼ばれ、明治の建物が残り、趣があります。それからバスは銚子に向かい、犬吠埼ホテルで昼食となりました。こんなにおいしい料理ならもっとゆっくり食べたかったと話す人もいて、せわしなくて申しわけなく思いました。本来なら銚子電鉄乗車を予定していたのですが、銚子駅は工事中で、階段も多く屋根も少ないため、滑って危険であると判断し、中止しました。ウオッセ21に行く途中、道路が冠水していて、バスも故障寸前だったと後で聞きました。このために寿・5・6号車がウオッセに行けず、とても残念でした。最後にヤマサ醤油を見学しました。まず映像を見て、しょうゆの歴史を学びましたが、醤油は300種類もの香りを含むスパイスだそうです。バイオの技術を生かし、抗がん剤や制がん剤も開発しているそうです。予定より早く帰着しましたが、ニュースでは、午後三時半ごろ銚子は風速30mの風と豪雨だったと知り、胸をなでおろしました。来年は好天でありますように。

 

いっぷく 八丈島での家族旅行

二葉分会 吉田 ミサ子

 この夏、娘家族と八丈島を旅してきました。
 八丈島には10年前、東京土建の友達4人で行ったことがあります。今回、孫、ひ孫達と行くのも違った雰囲気で楽しい旅でした。
 歴史民俗資料館では、昔の島民の生活や流人の苦難などを実感。流人たちが海辺から運んで積み上げたという玉石垣が印象的でした。また駐車場で防空壕を発見し、子供たちはもの珍しそうに眺めていました。ふれあい牧場では霧が深く、目の前が真っ白。穏やかな山に放牧されている牛達も近づかないと見ることができないほど、頭まで濡れてしまいました。八丈富士の噴火でできたという溶岩台地の南原千畳敷は岩がごつごつして歩きにくかったけれど、目の前に広がる壮大な海が圧巻でした。
 八丈植物公園や海水浴場では子供たちが思いっきりはしゃいで大喜び、見ている私も楽しい気分です。孫の連れ合いが八丈島出身でレンタカーでいろいろなところに連れて行ってもらい、明日葉の天ぷら、新鮮な刺身等々、夜はホテルの庭でバーベキュー、またふわふわのかき氷と色々島を満喫しました。
 最後に、東京土建八丈島事務所の前で家族で記念撮影。思い出に残る素敵な旅でした。

 

マチケン救助訓練

日頃の訓練が大切

五反田分会 小林 紀久夫

 少しずつ周知されつつある品川区内の建設四組合による町の建設救援隊(マチケン)による救助演習公開に向けて、支部向かいの防災広場公園にて2回目の訓練を10月1日に行いました。朝の準備から演習訓練まで、2回目ということもありますが、やはり建設業者の集まり、手も口も出しながらの進行でした。
 当日は天気も良かったですが、前週には、消防署の協力による「マチケン」登録者を対象とした救急救命講習も受講し、意識も高まり、大勢集まりました。
 残念ながら、10月29日(日)品川区住宅まつりでの救助演習公開本番は、台風の影響で中止になってしまったものの、今後につながる訓練ができました。参加された皆さん、お疲れ様でした。
 「マチケン」では、常時、登録者を募集しています。

写真

チームワークが肝心

 

青年部恒例

屋形船懇親会

ビンゴゲームで盛り上がり

 10月9日(月・祝)、恵まれた天候の中、恒例の青年部「屋形船懇親会」を開催しました。
 今年の屋形船は、初参加が3組おり、船の展望に上がって、お台場の夜景を皆で眺め、楽しみました。
 お楽しみのビンゴゲームでは、勝った順に用意した景品全てを分け合い、大盛り上がりでした。
 最後にカラオケで締めくくり、今年も大成功で終わりました。

 

主婦の会学習会

訓練の重要性を学ぶ

二葉分会 村越 千秋

 去る10月1日、しながわ防災体験館にて主婦の会学習会が行われました。しながわ防災体験館は区役所の隣、品川区防災センターの二階にあります。今年三月にリニューアルオープンされた施設のため、館内はとてもきれいでした。
 体験した内容は、初期消火体験、要配慮者避難誘導体験、応急救護体験です。消火器の使い方で手順を間違え、周りに水を飛ばしてしまったり、車いすの操作を誤って乗っている人形が落ちそうになったり、頭では理解しているつもりでも、実際に体験してみると思うようにいかないことがいろいろありました。
 災害は突然やってきます。日頃からその時を想定して訓練をしておかないと、実際にそういう場面に遭遇した時に対処できないと改めて感じました。

 

図

 

講習案内

※会場は全て技術研修センター(池袋)
〈作業主任者〉
足場の組立て等
(日時)2018年1月30~31日(火水)(受講料)11、000円(受講資格/対象)18歳以降の経験3年以上
〈特別教育〉
足場特別教育
(1)12月7日(木)(2)18年1月18日(木)(受講料)7、000円

LINK ▼

▲ PAGE TOP

▲ HOME

© 東京土建品川支部 All Rights Reserved.