東京土建品川支部

東京土建品川支部

7月8・9日

シニア品川一泊旅行

長野・下條温泉 51名で

シニア品川会長 吉田 吉末

 7月8、9日のシニア品川一泊旅行では、51名の参加で下條温泉方面へ行ってきました。朝出発する時は雨でしたが、長野光前寺に着いた時には天気になりました。光前寺は天台宗信濃五山のひとつに数えられ、説話にもなっている霊犬早太郎と参道の光苔も有名で参拝者も多く訪れています。旧竹村家住宅は江戸時代に建てられた家で、正面入り口から入ると広い土間と台所をつなぐ太い梁は立派なものでした。
 次の養命酒駒ケ根工場では、製造工程の説明があり、一杯の養命酒をいただき、ショッピングなどして宿に入りました。一日の疲れを温泉で癒し、宴会場へ。美味しい料理とお酒を呑み、カラオケでは皆さんの歌の巧いのに驚きました。
 2日目は、喜久水酒造を見学し、中山道奈良井宿へ。街道筋の町屋には漆塗りの曲げ物や薬などを売っている店が多く目につきました。最後は宿場の外れにある与志田で昼食をとり、無事に帰ることができました。バスの中のクイズ王とじゃんけんマンは新しいコンビで頑張っていただき、ありがとうございました。

写真

奈良井宿にて

 

7・6

主婦の会 平和学習会

「今の平和」

豊越分会 阿部タミ子

 7月6日(土)、主婦の会の平和学習会で、昭和館を見学してきました。入口でざっと話を聞いて、中へ入りました。
 昭和10年~20年の戦中の暮らしが紹介されており、(1)家族の別れ(2)家族の思い(3)昭和10年頃の家庭(4)統制下の暮らし(5)戦中の学童、学徒(6)銃後の備えと空襲(7)昭和20年8月15日の出来事を順に分かりやすく、国民生活を伝える実物資料を展示しています。赤紙(臨時召集令状)から始まり、当時の家電製品等を見て、心当たりのある会話をちらほら。
 昭和12年から始まった日本のたたかい。昭和19年頃、空襲が激しくなり、20年3月には300機のB29が現れ、東京に焼夷弾が。全国200以上の都市で55万人以上が亡くなりました。そして、8月6日に広島、9日に長崎に原子爆弾が落とされ、約21万人が亡くなりました。8月15日「玉音放送」で戦争が終結しましたが、その後6年間、日本は占領下におかれました。
 戦後生まれが多い中、関心を持ち続けることが大事です。

写真

昭和館にて

 

いっぷく

健診受けて健康に

大井分会 中澤 和夫

 今まで良かったことを一筆。私は七十になり、死んでしまうのかと思ったら、なんとか元に戻りました。血圧は上が142、下は85。まさか脳梗塞になるなんて。ストレスがたまり、心臓がおこり、爆発をし、脳の中の毛細血管がつまり、梗塞になってしまいました。
 皆さんも健康診断を受け、ストレス解消(ゆっくりと生活する)、睡眠をとる、運動、禁煙、食生活に気を付けてください。青魚に多く含まれるDHAとEPAを多くとることが虚血性心疾患のリスクを低下させます。特に貝類、イカ、タコ、魚の血合いに多く含まれるタウリンが、高血圧や心臓病、脳卒中などの予防に効果があるようです。
 私も皆さんも、百歳時代に向かって、一、二、一、二、前進しましょう。

 

7月19~21日

八丈島 夏まつり

盛況でてんてこ舞い

シニア品川会長 吉田 吉末

 7月8、9日のシニア品川一泊旅行では、51名の参加で下條温泉方面へ行ってきました。朝出発する時は雨でしたが、長野光前寺に着いた時には天気になりました。光前寺は天台宗信濃五山のひとつに数えられ、説話にもなっている霊犬早太郎と参道の光苔も有名で参拝者も多く訪れています。旧竹村家住宅は江戸時代に建てられた家で、正面入り口から入ると広い土間と台所をつなぐ太い梁は立派なものでした。
 次の養命酒駒ケ根工場では、製造工程の説明があり、一杯の養命酒をいただき、ショッピングなどして宿に入りました。一日の疲れを温泉で癒し、宴会場へ。美味しい料理とお酒を呑み、カラオケでは皆さんの歌の巧いのに驚きました。
 2日目は、喜久水酒造を見学し、中山道奈良井宿へ。街道筋の町屋には漆塗りの曲げ物や薬などを売っている店が多く目につきました。最後は宿場の外れにある与志田で昼食をとり、無事に帰ることができました。バスの中のクイズ王とじゃんけんマンは新しいコンビで頑張っていただき、ありがとうございました。

 

5月18・19日

南品川 分会旅行

もっと参加してほしい

南品川分会長 櫻井 守

 南品川分会では、5月18、19日に8名の参加で伊豆伊東方面に電車とバスの乗り継ぎ旅行に行ってきました。
 1日目は、吊り橋と荒々しく絶壁の岩に打ち寄せる波で有名な城ケ崎へ。天気にも恵まれ、インスタ映えしそうな光景に大満足でした。
 夜はカラオケなど楽しみ、2日目はシャボテン公園に行き、笑顔いっぱいの充実した日を過ごすことができました。
 参加者30名を目標にチラシ・声掛けしましたが、結果8名で現役員ばかりとなってしまった点は、残念です。今後分会アンケートなどを活用してどうしたらイベントや行事に参加してもらえるか話し合っていきたいと思います。

写真

城ケ崎海岸へ

 

ぶらり品川 その(151)

品川の公園 中延公園

中延分会 村山 浩幸

 今回は、地元の公園を紹介します。中延公園です。西中延1丁目にあります。水道局の隣にある小さな公園ですが、町会でとても役に立っています。
 遊具もなく有名ではないですが、春には町会の花見、交通安全の集合場所、秋には、お祭りの拠点となり、盆踊りの会場にも使われています。防災倉庫もあります。
 大通りに面している公園ではないので、とても静かで、営業の会社員などがベンチで休んでいる姿も見かけます。小さな公園ですが、綺麗です。花の手入れもしっかりしています。
 最近の公園は、たばこは禁止ですが、ボール遊びなども禁止されている所が多く、なかなか子供達の声も少ないような気もします。トイレの使い方も良い公園とそうでない公園もあります。
 区の職員さんが掃除していると「お疲れ様」と声を掛けたりして、通っています。品川区にも有名な公園はいろいろありますが、地元の小さな公園でゆっくり過ごすのも、良いリフレッシュになるかもしれませんよ。

写真

ピンクの象が目印

 

資格をとったら申請しよう

◆資格取得祝金
 該当の資格についてはお問い合わせ下さい。申請期限は、一年間です。

 

図

LINK ▼

▲ PAGE TOP

▲ HOME

© 東京土建品川支部 All Rights Reserved.