東京土建品川支部

東京土建品川支部

品川区住宅センター協議会

新規会員募集のお知らせ

迅速・丁寧・親切で

発足以来7300件

21億の受注実績

【職域対策部発】
 品川区住宅センター協議会は、建設四組合(東京建設・南部建設・建設ユニオン城南支部・東京土建品川支部)が地域住民の要求に対応するとともに、会員の営業とくらしの安定をはかることを目的に、品川区を相談窓口として、一般区民の仕事を受注し、職域の確保をはかるために設立されたものです。
 「迅速・丁寧・親切」をモットーに、1983年(昭和58年)の発足以来、約7300件・約21憶円の仕事を受注しています。
 令和2年度の相談件数は、1月31日現在、全体で268件と昨年(296件)に比べて28件減と、コロナ禍ではありますが、過去最高の相談件数となった昨年と比較しても、大健闘の数字であります。
 うち東京土建住宅センターの相談件数は99件あり、報告済み件数67件のうち、受注件数が48件(71・6%)、受注金額は17,799,792円(一件当たり施工金額370,829円)となっています。

募集職種
(建築大工・配管設備・左官・内装・畳・板金・屋根・防水・鉄骨・造園・電気・解体など)加入に際しては左記誓約事項を遵守し、責任施工のできる方とします。

誓約事項
(1)品川区より紹介された工事について、どんな小さな工事でも、誠意をもって迅速に責任施工いたします。
(2)当事業所は、労災保険に加入しています。
(3)品川区、および貴センターの規定に従い一切のご迷惑はおかけいたしません。

費 用
初年度22,000円
(加入金・会費・看板代)
※2年目以降は3000円の年会費

申し込み 
申し込みは、3月31日(水)までに、申込書・誓約書・代金を支部事務所までお持ちください。

 

会員からのひとこと

 平成27年に東京土建住宅センターに加入しました。「樋にかかる枝を切ってほしい」など、小さな仕事もありますが、地域住民のためという気持ちで、「住宅センター協議会」の仕事に、迅速・丁寧・親切をモットーに取り組んでいます。

 

いっぷく

テレワーク

後地分会 野村 和好

 コロナ禍の下、大手企業はテレワークを実施しています。幸か不幸か我々が従事する建設労働者には無縁でありますが、近年の住宅事情を知るものにとって、半世紀前の書斎のある住居と異なる今の日本家屋では無理があると思います。
 仕方なくリビングやキッチンを使っての作業であり、又、主婦の立場で考えれば、夏休みに大きな子供がひとり増えて家にいるようなものだから、それを気遣い積極的に家事に参加する方もいるでしょう。
 月に数回出社すればいい事から、都内から環境のよい郊外どころか、新幹線で1時間ぐらいの土地が安価で広い住宅に移る方もいるようです。
 コロナウイルスが沈静化しても、多くの企業は欧米にならい、テレワークを常態化すると思われます。都会の狭い条件で新しく住宅建設を考える上で、今とは違った間取りや設(しつら)えを考える必要があります。
 最後に、ラジオ番組の話になりますが、ご夫婦ふたりがテレワークでキッチンテーブルで向かい合いながらの毎日、夫婦関係もテレワークでお願いしますと……。

 

建設業退職金共済制度

(建退共)に加入しよう

【賃金対策部発】
 建退共制度は、建設現場労働者の福祉増進と建設業を営む中小企業の振興を目的として設立された国の退職金制度です。
 この制度は、事業主の方々が、労働者の働いた日数に応じて掛金となる共済証紙を共済手帳に貼り、その労働者が建設業界で働くことをやめたときに建退共から退職金を支払うという、いわば業界全体での退職金制度です。一人親方の方も、組合を事業主として加入することができます。

若い時から加入を!

旗中分会 内田 敏男さん

 建退共には、平成2年に加入して、今年で31年になります。利率は今年の10月から大幅に引き下げになりますが、まだまだ退職金がない私たちにとってはかけがえのない制度です。

 

求人案内

(株)旭管工(管工事)

正社員2名

経験者・見習可

※要普通免許

090―9364―2108

 

ぶらり品川 その(169)

品川のお店

ヨシナカベーカリー

旗中分会  津田 順子

 今回ご紹介したいのは小山2丁目にある「ヨシナカベーカリー」です。
 創業は60年以上前、古くから親しまれている昔ながらのパン屋さんで、「品川区認定マイスター店」にも選ばれています。
 サンドイッチ・カレーパン・ピロシキ等のお惣菜パンは、もちろん美味しくて昼食にぴったりですが、甘いもの大好きな私のおすすめは「天使のたまご」と「おらんだパン」です。
 「天使のたまご」は生クリームとあんこが入っていて、見た目が白くたまごのようなパン。「おらんだパン」はココア風味のパン生地で白あんを包んだパン。どちらも上品な甘さでしつこくなくとても美味しいです。
 また、嫁が小学生の頃には児童館でパンの作り方教室を開いてくれたり、地域のために活動してくれています。
 後地交差点から東に向かう共栄会商店街の先、星薬科大学に行く途中右側にあるので、通りがかったらぜひ寄ってみて下さい。美味しいですよ。

写真

品川区認定マイスター店です

写真

絶品「天使のたまご」

 

新入職員紹介

 この度、正採用のご承認を頂き、誠にありがとうございます。
 11月からの3ヵ月間の試用期間は、業務内容の習得、組合員の方々との触れ合いなど様々なことを経験できた、とても有意義な時間となりました。
 業務は覚えることが多く大変ですが、書記局の皆さんにサポートいただきながら毎日奮闘しております。
 コロナ渦という不安な毎日ではありますが、組合員の皆様のお気持ちに寄り添ったお手伝いができるよう日々精進してまいります。
 皆様とマスク無しで気軽に会える日が来ることを楽しみにしております。今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします。

LINK ▼

▲ PAGE TOP

▲ HOME

© 東京土建品川支部 All Rights Reserved.